ワイヤレスな話。

f:id:c-at:20180218154842j:plain


下着の話が続くのですが、私はワイヤレスブラ好きです( ̄ω ̄) つけててラクだし。そんなに胸大きくないので、ガッチリ支える必要、ないですし、ね……。


ははは。


ともあれ、今までいろんなワイヤレスブラを買ってきたのですが、今季ユニクロしまむらに新しいワイヤレスブラが並んでいたので試しに買ってみました。


f:id:c-at:20180218155450j:plain


まずユニクロさんのですが、これはもうド定番になってしまってあまり特記する必要ないのかもしれないですが、まだ買ったことのない人もいるかもしれないし書いちゃいます。


▶︎しまむらのワイヤレスブラより「ふっくら」

カップ部分に厚みがあって、こいつがパッドの役割を果たしてくれます。ふわふわした使い心地で「ラクしたいけど、ちょっと盛りたいな」という時にいいかも。

服を着た時に肉感が出て身体のラインがキレイに見える気がします。今の時期、ニットなどに合わせるのに重宝しますね(´ω` 

f:id:c-at:20180219090127j:plain


次にしまむらさんのやつですが


▶︎ユニクロのより「サラッと」

しまむらのワイヤレスブラはユニクロに比べて厚みはほとんど感じません。サラサラつるんとした素材で、つけていて気持ち良い。

身体のラインをあまり出したくない時や、胸を大きく見せたくない人にオススメですね。


生地の端が波々の形にカッティングされているので、Tシャツなど薄手のものを着た時に下着のラインが出にくいのも良いですね。色のバリエーションも6色くらいあったと思います。


以前に買ったしまむらのワイヤレスブラはユニクロの模倣品みたいなものもあったり、ちょっとダサかったり、あんまり良い印象がなかったのですが、今回の商品は見直しました( ̄ω ̄)


ユニクロしまむら、どちらも良いところがあって、買い比べてみて良かったなと思いました。


ようやく……

 以前、新しい下着を買わなくちゃ……と言っていたのですが

c-at.hatenablog.com

これってもう1年前の話なのか……(--;時間が過ぎるのが早いこと早いこと。

 

ともあれ、ようやく昨年の年末に新しい下着を何組か買うことができました!

(私は毎年、年末になると自分へのご褒美として新しい年に使う下着を買い、それまで使ってた下着はバサッと手放すという習慣があります。)

 

久しぶりの下着売り場……、自分の体のサイズがどうなっているのか全く見当つかなかったので売り場のお姉さんにきちんと測って頂いたところ、やはり胴回りが細くなっていたようで。これじゃあ合わないよなと実感。無事正しいサイズのものを選ぶことができました。

 

「産後1年間は外出する気力が無くて、2年目になってようやく買いに来れました」

とお姉さんに話したら、「産後1年くらいはお胸の状況も変化しやすいですしね、ちょうどよい頃合いだと思いますよ。」とフォローして頂いたり。「授乳が終わるとお胸も柔らかくなるので、産前よりホールド力のあるものを選ばれても良いと思いますよ。」とか。おぉ、さすがプロだな~と感服いたしました。アドバイスがありがたい(TωT)

 

ついでにスリーサイズの他の所も測って頂いたのですが、自分で思っていた以上に自分の尻がデカいことに驚きました……(T_T)いや、前々からデカいと思っていたんだけどね、子供が産まれたからもっとデカくなったのかな。

 

骨盤矯正とかやりたいね……(´_`)

 

寸感

ここのところ何故がブログの閲覧数が上がって不思議に思っております。どこかにピックアップされたのかしら?なにもないところですが訪問いただいてありがとうございます。


週明けは子どもも保育園に行くのが億劫なようで……そりゃそうですよね、週末は家族みんなでワイワイ楽しくやってたのに、月曜日になったとたん家族はどこかに出かけ、自分も知らない人に預けられてしまう。こんな憂鬱なことってないよね(´ω`


今朝も出かける直前、朝ごはんの片付けをしていたら「お絵かきしたい〜」と駆け寄ってきて。遅刻しそうな時間だったのでなんとか気をそらせて保育園まで送ってきたのですが、帰ってきて居間を覗いたらスケッチブックが広げられていました。あぁ、一緒に描きたくて私が洗い物してる間に準備してたんだな……と思ったら、なんだか切なくなってしまいました。


それでも仕事には行かなくては。

行ってきます。皆さまもお気をつけて。

#やってみた

よそ様から「いまどき?」と言われそうなのですが、うちはガス釜でご飯を炊いています。『1台何役!』みたいな高性能の炊飯器が続々登場している現代で、いまだに「ご飯しか炊けない!」というシンプルなガス釜です(笑)

 

(いや、でも"紙の手帳"や"まな板"みたいに「これしかできない!」みたいなもののほうが意外と生き残っていくものだと思うんですよね……まぁその話はまた別の機会に。)

 

ガス釜はやはり火力が強いせいか炊き上がりが良く、電気の炊飯器では出ない味が出ているような気がしてやめられないのですよね。

 

しかし先日、お米のギフトを頂いたのですが

http://www.ja-town.com/shop/g/g9004-9004-ichigoichie37/

様々なブランド米が2合ずつ包まれており、こりゃあ困ったなとなりました。

うちのガス窯は3合からしか炊けなかったのです(==;

 

どうしようと思っていたのですが、「土鍋で炊いてみよう!」と思い立ってクックパッドで検索してみました。(その時参考にしたレシピはこちらです→ https://cookpad.com/recipe/1587145

 

小ぶりな土鍋で炊いてみたのですが、2合炊くのにぴったりで!初めてでしたが、おこげまで美味しいごはんが炊けて感動しました(´ω`)こんなに簡単ならまた炊いてみたいな……。

 

(レシピ考案者の あかくままま さん、クックパッドさん、ありがとうございました^^)

気づいたら

年明けてから一度もブログを見ていないなと思って久しぶりに書き込みました。いつぶりだ……

 

年末、子供と私が主人より一足先にお休みに入り「いよいよ年の瀬だね!」と静かにウキウキしながら休みをエンジョイしようと思ったのですが、30日くらいから子供が発熱(T T

夜になって、主人が「病院連れて行こう」というので仕方なく病人でごった返す休日・夜間診療所に連れていき、インフルエンザの検査をしてもらって。結果インフルではなくてホッとしたのですが、熱もそんなに高熱ではなかったし、無理して連れて来なくても良かったのでは?とか思いながら帰路につきました。

その後、お休みの間じゅう平熱と微熱を繰り返し、登園初日も37.5℃を下回らなかったために私も仕事を休みました……申し訳ない。

 

でも風邪ってコントロールできないしね。自分のせいじゃないよなと開き直って過ごすことにしておきました。

こんな年明けでしたけど、なるべく元気で過ごせたらいいなと思います。

ふりかえり

Google Photo を使っていると時々「◯◯年◯月◯日をふりかえりましょう」みたいな通知が来るのですが、たまたま「子供が生まれた数日後」のデータを見ることができて。その画像がこちら↓




f:id:c-at:20171115215502j:plain

これは陣痛がどのくらい痛いかをウチの人に伝えるために描いた絵です……たしか「お腹の中からラオウが拳を突き上げるような痛み」と言っていた気がします。


あんまり痛くて「これはトラウマになるやつ……」と思っていたのに、もうどのくらい痛かったか思い出せない。だんだん忘れていくものだね(´ω` 

美容バガボンド

f:id:c-at:20171104143427j:plain

私はスキンケアに関してかなりズボラでオールインワン化粧品で手軽に済ませているのですが、保湿力が足りないとか匂いが強すぎるとかで、いろいろ……本当にいろいろ買っては試し買っては試ししてきたのですよ。


そんななか、今使っているやつが自分に1番合っているようで。最近肌ツヤが良くなったような気がするんですが、他人から「肌キレイになったね!」と言われたわけではないので、気のせいなのかな……とも思っています(ー ー;


いや、もうちょっと使ってみる。