あせも と 中耳炎?

今日は小児科まで行ってきました。

 

数日前からオデコのあせもが赤みを帯びて、寝ている間に引っ掻いたりして「ああもう、これはそろそろ受診しないとまた先生に何か言われるぞ……」という予感。それと、時々耳の中から匂いがする気がして「もしかして中耳炎かな?」と心配だったので、見てもらえるかわからないけど相談してみることにしました。

 

いざ診察となって、まずあせもの件。

「あせもがひどくなると大体は背中に症状が出ます。お子さんは背中よりも首元にたくさん出ていますね。これは肌着がこすれてできている可能性があります。昼間は肌触りの良い綿100%の肌着1枚で過ごすといいです。」

なるほど。(後で確認したら最近着ている肌着は綿65%ポリエステル35%でした。だからかぶれちゃったのかなぁ……)

「頭のほうですが、前回出した薬が塗り足りてないです。本来ならば前回の受診から2ヶ月後には薬が無くなって再診するペースです。ですが今4カ月経っていますね。」

……あ、薬が無くなったら再診しなきゃいけなかったんですね、言われなかったから来なくていいんだと思ってました。

「それから腕の関節内側の湿疹はアトピーの可能性があります。」

がーん…… まぁパパがアトピー持ちだからね。あり得るよな。

 

なんだか不安になって、薬の塗る順番とか食物アレルギーのこととか疑問に思ったそばから矢継ぎ早に先生に質問してたら。

「一旦質問はやめてください。あとでまとめてお聞きします。」

と、ぴしゃり。あらら、なんか怒らせちゃったかなと落胆していたら。

「患者さんの会話を遮るのが、良くないことはわかっています。しかしお子さんの幸せのために今、1番良い治療法を考えています。それを説明したうえで質問してください。」

先生なりのフォローを頂きました。変わってる先生だけど、子供の幸せを1番に考えてるってことは分かりましたよ。診察の邪魔してすみません。

 

その後、耳のほうも見てもらえました。耳の中をスコープで見て、中耳のほうは問題ないと言われて一安心。じゃあ匂いはどこから?と思ったら、どうやら耳垢から匂いがしているそうです。耳垢と雑菌が反応して匂いが出るらしい。だけど、その耳垢に抗菌作用があって耳を保護してくれるので耳垢は取らないように、と念を押されました。

「ネットに書いてあることはアテになりません。たくさんの医師が集まって話し合われた結果、導き出された診療が1番信憑性があります。この治療はアメリカの医師会でも推奨されています。」

とかなんとか。(いろいろ一気に言われたので、正確な会話を忘れてしまいましたが大体こんな旨でした。)耳垢を取らないほうがいいというのは、私も存じておりましたよ先生。中耳炎ではないと分かって良かったです。

 

先生から注意されてションボリしたりもしたけど、とりあえず大事にならなくて済んだぞ…… よく考えたら病院とかって来週からお盆休みに入っちゃうから、このタイミングで受診できてよかったのかも。薬を塗って様子を見ます。