本当にあった怖い話。

看護婦長さんから聞いた話をもう1つ、それはその産院で実際にあった出来事。

 

(看護婦長さん/以下:長)「藤子さんが出産した頃に、もう1人出産した人がいたんだけど、その人今年2回目の分娩だったんだよね……。」

 

「え?どういうことですか婦長さん?」

 

私は一瞬混乱した、だって子供は十月十日で生まれてくるんでしょ?そしたら1年に2人産むって無理じゃない…と。しばらく考え込んでいたら婦長さんが静かに口を開いた。

 

(長)「1月にまず1人目を出産した後、生理が再開してないからって油断して避妊もせずにいたら、すぐにもう1人できて……それで11月に出産だったのよ……。」

 

 

 

え~~~!!!!! 怖い!!!!!

 

 

 

それで「1年に2人」かぁ……;さらによく聞いたら、数カ月は妊娠に気づかなくて、5カ月頃にお腹が目立ってきて気づかれたのだそうだ。(そのくらいになってはもう中絶もできない、という状況だよね。)産後は母体のダメージが大きいから、最低でも1年は受胎調整して体を休めてね!という婦長さんの言葉で締められ。心霊とかではないけど、自分がもしそんなことになったら、とても耐えられないな……とゾッとしたお話でした。

 

(1年に2人生まれたママさん、お体を大事にしてくださいね。)